So-net無料ブログ作成
検索選択

台風18号2016米軍最新進路予想図 沖縄や関東への影響は? [台風]




非常に勢力の強い台風18号が沖縄に接近しています。


台風18号の今後の進路予想図や各地域への影響について調べました。

スポンサーリンク





台風18号



名称 CHABA(チャバ)
中心気圧 905hpa
最大風速 中心付近で60m/s
現在地 久米島の南約60㎞
最大瞬間風速 85m/s
速さ 15km/h


今後の予測


台風18号は10月3日18時に久米島の南約100㎞の位置にあり、4日6時に久米島の北約160㎞に
5日15時に山口市の北約170㎞に達した後、日本海を東進するとみられています。


6日の15時には、日本の東で温帯低気圧に変わるでしょう。


台風の進路にあたる地域は、暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。


各種交通機関の運行状況


鉄道や飛行機の運行状況はこちらから確認できます。




スポンサーリンク





米軍による最新進路予想図


アメリカ海軍(JTWC)発表の台風18号の進路予想図です。


wp2116.gif


沖縄を通過した後、九州中国地方を経て
日本列島を横断するコースのようです。


各地域への影響


pic_typhoon_kkikan.png


沖縄


4日夕方まで暴風に警戒、大雨は4日の朝頃まで多いところで200ミリ程度


九州


4日昼から5日夜にかけて暴風に警戒
大雨は5日夜頃まで、多いところで150ミリ程度



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。